So-net無料ブログ作成

台北で定番の朝ご飯、豆漿食べ比べ♪ [ライフスタイル]

こんにちは。
一昨年に引き続き、昨年末も台北へ食い倒れの旅へ行ってきました。

台北ではなんでも安くて美味しいのですが、
特に楽しみにしていたのが朝食です。
今回は豆漿のお店に絞ってのご紹介です。
滞在中、数は少ないですが鹹豆漿を食べ比べてみました。

20170106a.jpg
1日目、阜杭豆漿。
言わずもがなの超有名店。
とても美味しく、そして、とーーっても混んでいるお店。

20170106b.jpg
塩加減、酸味が強めですごく美味しいです。
ゆる〜い茶碗蒸しみたいな食感です。お腹ポカポカ〜。

20170106c.jpg
2日目。鼎元豆漿。
前回の旅で行けなかった。。。けど、とても行きたかったお店。

20170106f.jpg
この鹹豆漿、抜群に美味しい!!
阜杭豆漿よりもゆるめな固まり具合で、やさしいお味。
物足りない人は、各自お店の奥にある調味料で味付けするようです。
中に入っている揚げパンもサクサク!

20170106e.jpg
3日目。永和豆漿。
阜杭豆漿の近くにあるお店。
ガイドブックには載っていない、阜杭豆漿の大行列にあきらめた人が
向かうお店!?

20170106f.jpg
期待しないで入ったけど(ごめんなさいっ)、美味しかったです。
阜杭豆漿に1時間待ちするなら、
こちらでサクッと食べた方がいいんじゃないかな〜。
(阜杭豆漿を目指すなら遅くとも6:30には現地着でね!)

ちなみに、食べ比べの結果2件目の鼎元豆漿がベスト1となりました♪

ここからは番外編。

20170106g.jpg
乾物&恋愛の神様月下老人で有名な迪化街。
レトロな雰囲気が漂う大好きな地区です。

20170106i.jpg
雰囲気のよさそうな茶芸館があったので入りました。
後で調べたら、ガイドブックに載ってた〜(店名は南街得意でした)。

20170106h.jpg
美味しいお茶と美しいお茶請け。こういうの大好き〜♪
日本語を勉強中の若い店員さんが色々説明してくれました。

今回はB級グルメを食べまくろう!というテーマで
ある日などは、
朝ご飯、おやつ、昼ご飯、お茶、夕飯、夕飯その2、おやつ。。。という
グルメリポーターも真っ青な食いっぷりでした。

台湾は食べ物が安くて美味しいだけでなく、人がみんな親切です。
「ありがとう」と思うことが多くて、
私も日本に観光に来た外国人に優しくしてあげよう、と思いました。
今年の年末も行くからね〜!!


フェアビアンカのホームページはこちら→ ☆☆


最後まで読んで下さりありがとうございます。
click please!!
にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ
にほんブログ村


フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング



Copyright(c) 2017 FAIR BIANCA All rights reserved
当サイトに掲載されているデザイン・写真・文章の無断転用、転載は固くお断りしております。